★鉄骨材料の材質判別
 主にSS,SM,SN材の判定

★ミルシートと一致する材質の確認

★残材の材質確認

・小型軽量−作業服のポケットに入る大きさ

・かんたん操作−プローブを置きボタンを押すだけ

AIT

スチールテスター     NDTローコスト・ロープライスマーケット


スチールテスター MF-300ST
☆鉄骨溶接工場の必需品、SS材、SM材、SN材を判別
★SUS304とSUS316等の判別、アルミ、銅、ニッケル、チタン、インコネル等の判別
       
     
 
              

              

スチールテスターMF-300STは日本ソナテスト株式会社がイギリス
Diverse Technologies & Systems Ltd社に設計・製造を依頼して開発さ
れた製品です。


動作原理
MF300STスチールテスターは、試験対象であるスチールの磁気特性と
導電性特性の評価を目的として最適化した磁気測定技術を基礎として
おり、一回の試験ごとに、これらの電気・磁気特性を組み合わせて評
価を行います。これらの特性は、結晶粒の配向性の違いを含む不均
一性によって微妙に変化します。そのため、被験スチール上にプロー
ブを置く方位によっても結果が変化します。MF300STはこれらの小さな
変動にも応答しますから、これらの変動を考慮に入れるため統計処理
を行います。

幅を持って変動するプローブ応答を考慮に入れるため、被験スチール
上に置くプローブの方位を変えながら複数回の測定を行います。



 
         
                  スチールテスター MF-300STキット            スチールテスター測定

スチールテスター MF-300ST
■価格:MF-300ST    580.000-

 仕様     
スチール素材 SS材、SM材及、SN材及びSB材等の判別
その他の素材 SUS304とSUS316等の判別、アルミニューム、銅の判別
ニッケル、チタン、インコネル等その他の金属の判別
単位 スチールユニット: 0〜2047SU
分解能・再現性 1カウント、フルスケールの+/-1%
安定化 電源投入時にユニットが自動校正、自動ゼロ調節実行:
この処理のために標準的に10秒が必要
ゼロ調節 任意のタイミングで装置のゼロ調節可能。ゼロ調節を行う
ときは、装置をスチール表面から0.5m以上離します。
ディスプレイ1 16文字×4行(数値、その他の情報を表示)
内部サンプル速度 毎秒500回
動作モード 対話操作 レンジアラーム スチールマッチング
プローブサイズ PEEKプラスチック製 60 x 40 x 20mm 感応領域 15 x
30mm
平均化処理 動作モードに応じてユーザーがデータ収集と平均化の方
法をコントロールすることができます。1スチールサンプル
から取り込み可能なサンプル数:自動選択
プローブケーブル長 標準1m
校正 標準サンプルを使用して工場校正済み
電源 単三電池4本、標準使用寿命12ヶ月 連続使用で30時間
電池電圧低下 自動検出してユーザーに通知
装置サイズ・重さ 165 x 100 x 50mm、1.1kg(ケース含む)
環境条件 温度・湿度 10〜35℃(動作時)、0〜80℃(保管時)0〜90% (非結
露)
表示更新速度 0.3秒






◇標準構成
スチールテスターMF-300ST本体(ハンドストラップベルト付き)、プローブ、基準サンプル
SS材、SM材、SN材、操作マニュアル、単三乾電池4本、プラスチック収納ケース


英国Diverse Technologies社製

TOPページへ